サーキット行脚(過去ログ)


〜サーキット編〜
店長の車行脚の記録です。 復活したらデジカメで取ってこようと思ってます。
走行会に行く時の参考にしてください。



筑波サーキット
回数多数>メインコース(ファミリー走行(どこがファミリーかと思うが)・JAM走行会)

関東近県では、富士と並ぶモータースポーツのメッカです。
2輪では頻繁にレースが開催されていますが、4輪もN1などのレースが開催されています。 また ショップや雑誌の試乗やテストにもよく使われていて有名です。
本サーキットは、1周約2kmの平坦なテクニカルコースで、エンジン、足、ブレーキ、タイヤ、そして 人間と、全てにおいてバランスが必要なコースです。 富士に比べると手軽さがあることから、仲間うちでは 筑波で10秒を切ることが目標となってました。
ポイントとしては、全てのコーナーをブレーキを残して進入すること、荷重移動でターインさせることが 重要です。 とにかくこのサーキットにくる参加者のレベルが高いのがいいです。



エビスサーキット(東)
回数1回(先輩企画の走行会参加)

福島の二本松にあるサーキットです。 隣に那須サファリパークがあり、とらのうなり声が聞こえます。
本サーキットは、1周約2kmの山岳コースです。 コースやセーフティゾーンは広いのですが、下りでの スピードが上がり気味になるので、度胸だめしの感もあります。 最終コーナからのホームストレートが とってもきつい登りなので、パワーが無いとおもしろくありません。



エビスサーキット(西)
回数2回(自分達企画の走行会、JAM走行会)

本サーキットは、1周約2kmの山岳コースですが、東よりコーナーがきつく、テクニカルになっています。 個人的には、西の方が好きです。
中途半端に曲がっているので、コース取りを考えるのが難しいし、また追い越しポイントも少ないので、 練習に使うのがいいかもしれません。 小排気量のNAなんかで走ったらおもしろいかもしれません。



間瀬サーキット
回数1回(自分達企画の走行会)

本サーキットは、1周約2kmの平坦コースですが、ブラインドコーナーが多く、また路面がうねっている ので、仲間うちでの評判はよくありません。 S字というか、揺り返しコーナーが多いので、走るのは 難しいかもしれません(その分腕の差が出ます)。 「スピン=つっこむ」という事が多いコースかもしれ ませんので注意が必要です。 コースの中央は何故か畑です。



スポーツランド山梨
回数2回(自分達企画の走行会)

本サーキットは、1周約1.2kmの山岳コースです。 コースは狭く、またきついので危険です。 本気で攻めるのはリスクがあります。 特に最終コーナーは鬼門です。
ただ、とっても気軽に開催できるので、初心者が参加するのには非常に適しています。 ノーマルカー でも十分楽しめます。 もし、初めて自分達で走行会を企画する場合や、初心者が多い場合には、 ここからスタートするといいでしょう。




〜ジムカーナ編〜
サーキット専門が何故ジムカーナをやるのかというと、ジムカーナは車を操る練習にはとても適して いるからです。 多少のスピンやドリフトでのリスクは無いし、セッティングに使うのも適しています。
但しサーキット用のパーツは、以外と安定志向となり小回りできませんので、ジムカーナセッティングの 車とは、タイムで差がでます。 でもそこを頑張ると、サーキットに戻った時のタイムアップにつな がります。



浅間台スポーツランド
回数5回?(自分達企画の練習会)

50m×200mのやや細長いコースで、直線的に走れば3速全開まで行けます。 路面も平坦できれいです。 近いこともあり、練習コースとして使わせてもらっていました。 料金も手頃。
ただし近くに何もお店(コンビニすら)が無いので、ご飯の心配があります。



富士スピードウェイBコース
回数1回(自分達企画の練習会)

四角いコースですが、路面は非常に荒れていて、レースの時はパドックとして使われています。 レストランの近くなので便利ですが、駐車スペースが少ないのが困ります。



富士スピードウェイCコース
回数1回(C'sジムカーナ大会)

比較的大きなコースですが、中央に植木があるのと、それに向かって斜めになっています。 東門の前なので、トイレ等も困りますが、コース、パドックが広いので、人数が多い場合に いいでしょう。




〜カート編〜
カートを舐めてはいけません。 やってみてこの面白さは半端じゃありません。 カートを操る難しさやシビアさは、小さく非力であるが上にあると思います。 是非試しにやってみるべきと思いました。



フォーミュランドRA!飯能
回数1回(自分達企画の練習会)

全長530m、コース幅7〜8mと、カートのコースとしては立派なコースです。 ホームストレートから見て、最終コーナー側が高く、1コーナー側が低くアップダウンがあります。 コースレイアウトも実に良く出来ていて、高速、低速のコーナーがあり、テクニカルなコースです。 貸切企画で走りましたが、全員が熱くなるような所なので、是非行って見れください。




ガレージ宿河原