ドラテク特訓道場特別企画
「スポーツランド菅生 国際コースを走りに行こう」


オフ会の時にルーフ村井さんから、『東の横綱は菅生だ! 国際コースは全てにおいてスケールが違う。 走りに行こう。』と話になり、企画されたイベントです。
JGTCに参戦している袖山選手が企画している走行会へ参加する事となりました。
幹事をルーフ村井さんに御願いしていますので、各自申し込みの上ご連絡下さい。 ご都合つく方は、奮ってご参加ください。

SUGO4時間走行会
日時:平成14年11月30日(土)曇りから晴れ
場所:スポーツランド菅生
主催:SOD SUGO4時間走行会
内容:4時間フリーの走行会
日程:29日にサーキットのホテルに宿泊
30日は一日走行
走行後帰路
幹事:ルーフ村井さん


スポーツランド菅生コース

皆さんの感想です。  BBSの投稿からです。

帰りの食事

HOSONOさん
HOSONOさん走行  先生ドライブ
村井さん、楽しいイベントをどうもありがとうございました。
それから、インナーフェンダーの修理に付き合ってくれた皆さん、ありがとうございました。
私も「ステアリングの切り始めが遅い」と言われましたよ。あと、車の方は良くなかったようで「直せばもっと早くなる」と言われました。

とにかく楽しかったです。詳細はこちら
http://www.h4.dion.ne.jp/~rx7/circuit/20021130SUGO/20021130SUGO.html

ブレーキPADを見たら、ほとんど無くなっていました。すぐに交換しないといけないレベルです。こうなるとフェードが早いのでしょうか? 菅生の終盤は効きが悪くて恐かったです。


鉄腕いちごうさん
菅生参加の皆さん、お疲れ様でした。

今日車載ビデオ見てみました。
僕も袖山さんにステアリングの切り始めが遅いと言われました。
同乗走行の後、自分ではかなり直したつもりだったのですが、ビデオで見るとまだまだでした。

切り方も足りない、というか、一定のままで、言われたように、始めちょろちょろ、中ぱっぱ、の中ぱっぱが出来てません。がっくり。
最初、ちょろっと切って、入っていって速度が落ちたところで、ぐぐっと切って向きを変えて、出ながら戻すと言われて、その通りにやったつもりだったのですが、、、

僕も車のバランスは良い、と言われました、、、が、僕の車の場合、ストレートが圧倒的に遅いので、いじっても大差ないって感じだと思います。(;_;)

袖山さんの同乗の後、イメージを保ったまま、すぐに走ったら、クリアが2周取れて、袖山さんの2秒落ちのタイムが出ました。
でも、小舟の場合、パワーが無いので重量が大きく効いています。(プロベスト(2名乗車):1’59”6、マイベスト:2’01”7)

シフトアップポイントが大分違うことから、二人乗りのプロドライブよりストレートが速いはずなのに、2秒落ちって事は、コーナーで相当遅いって事です。

その後は、タイヤがたれたのと、クリアラップが取れなかったのと、袖山さんドライブのイメージが薄れて来たのとで、タイムアップならず。
最後のラップで、やっとクリアが取れて集中出来て、2’02”6。
タイヤを考えれば、前半に出した2’01”7相当の走りでした。

とにかく抜かされまくって、後ろにほとんどの神経を遣いながらでしたが、でっかいサーキットも楽しいですね。

また、機会がありました誘って下さい!! あ、21日はダメなんです。
とにかく楽しかったし、新たに掴めた感覚がありました。
皆さん、どうも有り難うございました。


tsunaさん
オフ会で「東の菅生、西の鈴鹿に行こう!」と盛り上がりましたが、村井さんのおかげで菅生に行くことが出来ました。村井さんありがとね。

・くぬぎ山荘
成田から道に迷いつつ、安全運転で23時ころ到着。みんなは、風呂に入って、酒飲んで、村井さんが持ってきた菅生のビデオでお勉強中でした。村井さんは8時から飲んでるというのに待ってくれて、ごちそうになって申し訳なか。24時過ぎ大森さんとお話しておやすみ。

・サーキット
まず、袖山選手のレクチャー。
荷重、スリップアングル、スリップ率をコントロールするのがドライビング等々。
摩擦円の説明に大森さんと私ともう1名が演技。まず、大森さんを後ろから押す。次に横から押す、次に後ろと横から同時に押す。
「ほら、同時に押すと踏ん張り効かないね」というオチ。
定価8800円の燃料添加剤をもらって得した気分。(袖山選手のHPを見てね)

次に菅生走行上のアドバイス3点
1ホームストレート直後の右第二コーナーは、次の左コーナーに備え、はらまないように。
2下りバックストレートは右ドッグレッグになっているが、直線ブレーキングをするため直線的に走る。
3最終コーナー進入は、アウトからだとインに寄れないので中間から入ると良い。
(たぶんそれなりの高速の場合)

走行開始
午前中の雨のせいで、つるつる。なんで〜!ってとこで2回スピン。低速のためコースアウトなしの1/4回転。恐くて踏めない。当然、直線も180行かず。

私運転、袖山選手ナビ席
路面は乾いた。「ステアリング切り始めが遅い」と指摘を受ける。「2速を使うのは2カ所のみ、最終コーナーは4速」。袖山選手は、ど素人の運転にきっと恐怖を味わったに違いない。それで、目のまわりが疲れた感じなのかも。
とりあえず、言われたとおりのつもりで走り、それまでより、2秒速くなった。

袖山選手運転、私ナビ席
てきとーに滑っているのに、私の単なるグリップ走行より相当速い。スロットルとステアリングで向きを調整。舵角少ない。たまにブレーキで向きを変える。コーナー進入前(正確には同時?)に向きを変える。出口踏みっぱ。早めのシフトアップ。最終コーナーは4速踏みっぱでけつが出そうになると小刻みに修正。
途中で、ライト点灯、本気で走る。クリアが取れなくても、3周しかしなくても、私より8秒速い(1分45秒)。
車のバランスはこれでいいと言われた。アライメントもとってないし、中古の車高調にFDのホイール。でも、これ以上いじる必要はないと思った。ただし、今回、リミッターカットは有効だった。(カットしなくてもあんまり変わらなかったかもね)
(袖山選手のおしりは私と同じくらいの大きさだった模様)

その後の走行
袖山選手のまねをしようとしたが、しょせん無理。しかし、4秒短縮。袖山選手との差4秒。結果として、8000円払って6秒短縮だから、1秒1333円。パーツを買うより相当安い!(トムさんの言うとおり)

・ディナー
帰り道のイタリアンレストラン。村井さんの紹介。村井さんは、シーフードピラフ、いちごうさんは焼き肉セット、大森さんとHOSONOさんはシンデレラセット、私は、ハンバーグとエビピラフとナポリタンとサラダとスープがついたロビンセット950円で満腹。
動かそうとしたHOSONOさんの車からすごい音が出て、見るとインナーフェンダー外れそう。細野さんが外すのをみんなで照らしてました。
これで解散、一部下道で一人旅、23時ころ帰宅。ビールがうまかった。
次は、鈴鹿に行こう!ね。


ルーフ村井さん
8時半頃帰りました。
菅生から3時間。今日4時間走った後だから、ちょっとつらかった・・・
でも、朝行くよりはいいでしょうね。

今日走行後、反省会をかね、インター近くのレストランで5人でランチ&ディナーをいただきました。昼抜きで走ったのですよ(腹減った!!)
菅生では皆きっといい体験が出来たと思います。
その話しは後日・・とりあえず、これからビールをのみま〜〜す。



びりじゃん・おおもりさん
ところで、菅生後の車の様子ですが、私は、フロントのパッドが急に減ったので、交換しました。
そのとき言われたのが「ローター削った方がいいですよ。」「開けてみたら、だいぶ熱でやられてますね。ブレーキのバックプレートとピンも、もう交換してください。」でした。

ついでに言うと、ブレーキ掛けたときにABSみたいな振動が出る。 ちなみに私の車にABSは付いていない。 う〜ん、相当消耗してるんだろうか?




ドラテク特訓道場