●クラッチライナー●





中央のブッシュがクラッチライナーです。

お好みの高さに応じて対応できます。
ガレージ宿河原千葉営業所パーツ開発第1弾

クラッチライナー

クラッチペダルを押した時、最後に当たる調整のブッシュがクラッチライナーです(上画像)。
クラッチを切れるポイントを調整した後、ペダルの踏みしろをこのクラッチライナーで調整し、ジャストポイントで切れるようにします。 結果的に、クラッチペダルのストローク量を少なくする事でシフト操作を早くし、エンジン伝達時間が増える事でタイムを縮める効果が期待できます。

たばこと大きさ比較している左側が純正スペ−サ−です。 各種踏みしろに合わせた物を用意しています(下画像)。 取付はM6ビス(ステンレス)にて固定 純正取付穴を使用しますので車側は無加工です。 微調整はワッシャ(ステンレス)にて行います。
※純正取付穴が使えない場合は 固定金具を作成します。


詳細な情報、価格は、制作・企画担当 周音速まで。


back


ガレージ宿河原千葉営業所